偏見報道に洗脳されない為に

国民は、戦後60年にも及ぶ自民党腐敗政権に蔑にされてきた今日、も~騙されてはいけません。自民党が政権に居座る限り腐敗政治は無くなるまい。貴方の一票で政治は変わります、皆して選挙に行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここで今一度、先の党首討論を確認しましょう。

安倍首相&小沢民主党党首の 党首討論  動画
安倍首相は党首討論のルールも分からず、首相も質問できるだろうと、、、
あれから10日足らずで、ザル発言目白押しじゃな~(爆
10億円の予算で来年の5月末までに総てを解決するって言ってたもな~

党首討論後の小沢代表記者会見  動画


 ← 今の政治がおかしいと思う方は怒りのクリックを
 ← 打倒安倍政権と思う方は怒りのクリックを
 ← 政権交代を望む方は応援のクリックを
 ← 公明党=創価の政権参加がおかしいと思う方はクリックを
多くのクリックを頂き感謝してます。面倒でしょうが本日もクリックのほど宜しく。

2007/05/30
【党首討論】消えた年金の挙証責任は社会保険庁に 小沢代表


 小沢一郎代表は、30日午後院内で行われた党首討論で「消えた年金」の保険料納付記録に関して、納付したのと挙証責任は、国民にあるのか、社会保険庁にあるのか、明らかにするよう迫った。

 安倍首相は「年金において理不尽なことがあってはならない」としたものの、小沢代表に「申し出があれば自動的に認めるのか」と質問するなどして、国民の側に立った、明確な回答はしなかった。

 今回の党首討論では、小沢代表は、年金記録の問題のみを取り上げた。まず、小沢代表は、先週金曜日の強行採決を批判し、委員会に差し戻して、議論を尽くすべきだとした。首相は、「委員会の議論、採決は理事会で決めるもの」との一般論で答えた。

 なお、議論の冒頭、小沢代表は、松岡農林水産相に対して、国民に対して説明責任を果たしていただきたかったとした上で、ご冥福をお祈りするとした。これに対して首相は、「任命権者としての責任を痛感している」と応じた。 
 
主なやり取りは以下の通り。

■委員会での強行採決
代表 数で決めるのは当然でとやかくは言わないが、絶対的な多数を持っている与党が謙虚に大きな度量をもって応ずるべき。いろいろな角度から、国民の立場に立って議論があるなら、議論を尽くした段階で採決すればいい。もう一度委員会に戻して、与野党の議論尽くすべき。議院内閣制の総理、総裁としてどう考えるか。
首相 委員会の議論は、採決は委員会の理事会で決めるべきもの。
代表 野党が議論を重ねるべきだとしている以上、与野党とも真摯に議論する国会運営のルール決めるべきではないか。

■社会保険庁改革
代表 特殊法人への衣替え、化粧直しに過ぎない。
首相 親方日の丸の体質を変える。非公務員の制度に変える。

■消えた年金 
代表 消えた年金の被害者のご夫妻から、話を聞いた。本来なら後500万円もらえる。政府・行政に過失があるのか、国民の側に過失があるのか。
首相 理不尽なことはしない。5000万件の記録について、1年間での突合をお約束する。また、納付の履歴を年金受給者にお伝えする。24時間体制、土曜日、日曜日も開く電話相談体制を作る。(年金遡及支払いの5年間)時効を消滅させる法案を提出した。社会保険庁に杓子定規な対応はさせない。
代表 国の責任を認めるのか。
首相 すべての責任は私が負う。
代表 個人に保険料を納付した挙証責任があるのか、挙証責任は国が負うのか。
首相 真面目に保険料をこつこつと支払った方に理不尽なことはしない。第3者機関を作り、そこで判断してもらう。
代表 基本的には、支払ったという国民の判断を尊重すべきだと思う。
首相 自動的に給付せよと言うのか。
代表 国民の申し立てを採用するという立場、その前提がなければ、意味がないと申し上げている。
首相 負担があって初めて給付がある。真面目に納付してきた方には給付する。
代表 多少時間がかかっても、議論を尽くすべきではないか。採決を急ぐ必要はない。
首相 政争の具にすべきではない。心配をなくすために全力を尽くす。


2007/05/30 党首討論が終わっての記者会見
挙証責任を負わされれば敗訴に等しい 消えた年金問題を代表分析


 小沢一郎代表は30日午後、党首討論後に国会内で会見し、討論の印象等を語った。

 「消えた年金記録」の問題に関して、首相が消えた記録の調査を第三者機関に委ねるとしている点について「それはいいが」と小沢代表は前置きしたうえで、「国民の主張を尊重するという前提に立たなければ今と同じことだ」と述べ、その前提こそが重要だと指摘した。「国民の主張を取り入れるという前提に立つのと、納付を国民自身が証明しなければならないとの前提に立つのとでは、大きな違いがある」とも語るとともに「挙証責任を(納付者が)負わされれば敗訴に等しい」と分析。国、行政を信頼して国民が年金保険料を納付したからには、「全面的に支払うという姿勢で臨むのが当然だ」と重ねて主張した。

 また、挙証責任について明確な答えがなかつた安倍首相の姿勢については、「申立人の主張を基本的に認めるというのが国の挙証責任だ」と述べたうえで、その点について明言しなかった首相について「そういうやり方はしないのだと思う」との見方を示した。

 「年金の問題を政争の具にしてはいけない」と繰り返す首相の発言については「政争の具はいけないが、選挙の政策論争にするのは当たり前、当然である」と表明。「年金問題は国民にとって切実で大事な問題だと思っている」として、生活や人心を安定させることが政治の要諦であるとの認識に立ち、参議院選挙に向けてこの問題を民主党は強く主張していく考えを表明した。

 政治と金をめぐる問題については、「問題は解決していない。解決しない限り、解決しなければならない」と語った。また、日本の最低賃金が米国、英国よりも低い値を示しそうな状況に対し、連合の高木会長が「政府に期待できないので政権交代しかない、参議院選挙で政権交代に向けて頑張りたい」と語っている点には同意を表明。そのうえで「最低賃金を引き上げる事は大事だと思っているが、日本の場合は中小零細企業が非常に大きな割合を占めている」として、最低賃金の引き上げと並行する形で、中小零細企業の税制・投資面で活力を維持できる方策を考えなければならないと語った。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ermita.blog75.fc2.com/tb.php/329-87d50579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

本日の名言

プロフィール

エルミタ

Author:エルミタ
ブログの普及で真実を探求する事が出来る様になった。
歪曲されたテレビ報道・新聞5大全国紙報道に洗脳されん様に真実を探究し、ブログを通して時の権力者達へ物が言える様に成った。
真実を報じないメディアは不要と考え30年購読してた新聞はキャンセルした。
世の中のインチキ&イカサマ等に付いても取り上げて行きます。

ブログランキング

FC2カウンター

エルミタ

期たる時の為に忘れてはならない。 私利私欲を最優先した傀儡議員たち。

コネズミが絡む売国策捜査


あけてビックリ給与明細。 此れも小泉インチキ改革の副産物です。 top_futanzo.gif
  • 植草一秀氏冤罪売国策逮捕を解く
  • インチキ構造改革B層ターゲット

    植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

  • 小泉純一郎の研究…ビックリ 読み朝る毎ブロガー同盟 その情報が誰によって流されているか?

    真実を伝えるサイト

  • 植草一秀の『知られざる真実』
  • ユダヤ&創価の悪戯を暴くRK
  • 森田実の日本の未来を切り開く
  • MyNewsJapan
  • janjan
  • アクセス ジャーナル
  • アールニジュウゴ

    国内のインチキ検証ブログ

  • 晴天とら日和
  • 世に倦む日日
  • 復活!三輪のレッドアラート!
  • 自公政権打倒のために集まろう
  • 左往来人生学院
  • 五十嵐仁の転成仁語
  • エクソダス2005《脱米救国》
  • 夢想飛行-伝統的保守へ
  • 在野のアナリスト
  • よらしむべし、知らしむべからず
  • Aoの偶感
  • POLITICS & ELECTION NEWS
  • 紆余曲折七転八倒!武田健太郎の日記
  • ★マチコの日記
  • 山崎行太郎の毒蛇ブログ日記
  • らくちんランプ
  • らんきーブログ
  • 反戦な家づくり
  • いわいわブレーク
  • ぬぬぬ?
  • とりあえずガスパーチョ
  • カナダde日本語
  • わんばらんす
  • 風に吹かれて
  • 棒に怒る日本人
  • 酔夢ing Voice
  • Irregular Expression
  • 株式日記(ブログ版)
  • 国際情勢の分析と予測
  • ジャパン・ハンドラーズ
  • 暗いニュースリンク
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • 灼熱(HEATの日記)
  • 副島隆彦学問道場
  • 浮遊雲日記
  • 日本人が知らない真実
  • 悪はタブーに棲家をつくる
  • ★遊牧民★のメディア棒読み!
  • 耐震強度偽造問題リンク集
  • 頑張れ藤田東吾
  • ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古!
  • 米流時評
  • 主要な経済情報
  • 経済コラムマガジン
  • きっこのブログ
  • ムネオ日記

    海外のインチキ検証サイト

  • 9.11事件の真相と、その歴史的な意味の深層に迫る!!
  • 9.11のイカサマ…WTCタワー
  • 9.11ボーイングを探せ
  • イラクの現地レポートを翻訳で報告
  • ホロコーストの疑問

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    バロメーター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。