偏見報道に洗脳されない為に

国民は、戦後60年にも及ぶ自民党腐敗政権に蔑にされてきた今日、も~騙されてはいけません。自民党が政権に居座る限り腐敗政治は無くなるまい。貴方の一票で政治は変わります、皆して選挙に行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレない民主小沢が十分休暇し政権奪取に向けて始動する

民主小沢代表は8月8日から13日ぶりに公の場に姿を見せた。
決してバケーションに明け暮れてた訳ではなく政権奪取に向けて戦略・戦術を練っていた事だろう。
自公政権と分かりやすく対峙するテロ特措法の取り扱いが、来る衆議院総選挙の勝敗を左右するだろう。

早々、前原氏が外国特派員協会でアリバイ作りで軌道修正した。
「前原氏は二度と民主党の党首に成れないだろう、、、小奴もKY輩だった」
松本氏の政調会長は代わる様だが凌雲会から誰が要職につくだろうか?

今朝も「みのもんた」が自民党と民主党の違いが分からない、民主党が政権を取ったら何が変わるのか、と、岸井と連携し白々しく安部ヨイッショを展開してたが、、、是非とも小沢氏を朝ズバへご招待して頂き小沢氏本人から問い質して頂きたいものです。。。

小沢代表:政府・与党攻撃を再開 安保の理論武装も指示

小沢代表:政府・与党は「ポケーッ」 講演で皮肉る

一層の重量級の布陣を構成するには藤井氏の要職起用が必要不可欠である。その為にあえて長浜氏を参議院選に鞍替えさせたのであろう。管さんは代わらず、ハトさんも留任かな?
民主党:小沢代表、31日に党役員人事
今更ジローなんじゃないかな、既に党として反対してきたんじゃないか。
テロ特措法:「政府は情報公開を」…前原・民主党前代表
言わんとしてる事は分かるよ、自民党は定員オーバーであり泥舟だからな~
大連立「99.99%ない」 政権争うのが大事と民主・前原氏
今の民主党はメディア露出規制を引いていて、党の許可を経て記者会見に挑んでます。此れも小沢氏の親心なんじゃないかな、、、

君達は自民党離脱のアリバイ作りか~何ら遠慮は要らぬ精一杯頑張って下さい。 
反安倍グループが政策提言へ 地方活性化策など

中川君、、、ムシが良すぎやしないか~正々堂々と政策論争したら由。
自・民大連立、中川氏「検討に値する」 鳩山氏は否定


 ← 民主党が政権の中枢を担うのに賛成の方はクリックを
 ← 安倍政権が次期総選挙を闘う方が良いと思う方はクリックを
 ← 安倍内閣総辞職に賛成の方はクリックを
 ← 公明党=創価の政権参加がおかしいと思う方はクリックを
多くのクリックを頂き感謝してます。面倒でしょうが本日もクリックのほど宜しく。 小沢代表:政府・与党攻撃を再開 安保の理論武装も指示

 民主党の小沢一郎代表は21日、東京都内で自らが主宰する「小沢一郎政治塾」で講演し、政府・与党を「当事者能力を失っている」とこきおろす一方、テロ対策特別措置法の延長に改めて反対を表明した。小沢氏が公の場に顔を見せたのは8日以来13日ぶり。夏休み明けで、自民党批判に熱を込め、秋の臨時国会での本格対決に向け始動した。【須藤孝、葛西大博】

 「政府・与党も脳死状態というか、ポケーッとしている。安倍内閣が無事だったら、来月には国会を開くのだろう」

 小沢氏は講演で政府・与党が秋の臨時国会の日程調整でもめていることを取り上げ、こう皮肉ってみせた。

 さらに「参院選の結果は国民の現状に対する不満と不安、不信感が自民党政権に対する強い批判、反発となって現れた。将来に希望を持つと同時に、我々の責任も重い」と力説。国民の期待に応えるため、政権交代に向けて全力を挙げる考えを示した。

 「なし崩し的に基本の原則を立てず、むちゃくちゃなへ理屈をつけてやっている」

 政策課題でテーマに掲げたのはテロ特措法の延長問題だ。まず、イラクやアフガニスタンなど個別の紛争ごとに特措法で自衛隊の派遣を手当てしてきた政府・与党の対応を「無原則」と批判。

 今月8日のシーファー駐日米大使との会談で、テロ特措法延長に反対の立場を明確にしたことについては「私が勝手に反対を言ったのではない。党の基本方針で決めたことを説明した」と語った。

 これとは別に党幹部に安保政策の理論武装も指示した。小沢氏の原則は「日本の参加する国連の平和活動は、国連の要請(国連決議)に基づいて参加する」という国連中心主義だ。ただ、「国連決議がないから反対」という消極論だけでは、政府・与党に反論の口実を与えることにもなる。この日、党本部で開かれた総合安全保障調査会の準備会合でも、前原誠司前代表が「臨時国会が始まると(安保論争は)早い展開になる。国際貢献について党の考え方のとりまとめを急ぐ必要がある」と指摘、本格論戦の備えを急ぐべきだと強調した。

 国連中心主義には、国連決議があれば日本の部隊が武力行使に至っても憲法違反にならないとの積極的な側面もある。自民党からは「国連決議があれば戦闘行為への参加も可能という暴論」との批判も予想され、この辺は党内にも異論がくすぶる。国会論戦では民主党の原理原則を具体的かつ分かりやすく説明できるかが課題になる。

毎日新聞 2007年8月22日 0時00分 (最終更新時間 8月22日 1時47分)


小沢代表:政府・与党は「ポケーッ」 講演で皮肉る 「(政府・与党は)脳死状態というか、ポケーッとしている」

 民主党の小沢一郎代表は21日、東京都内で開かれた「小沢一郎政治塾」の講演で、政府・与党が秋の臨時国会の日程調整でもめていることを取り上げ、こう皮肉った。

 参院選で与野党逆転を果たしたことについては「若い人が現状維持ではなく、かなり期待を込めて私どもを支援してくれた結果ではないか。将来に希望を持つと同時にわれわれの責任も大きい」と顔をほころばせた。

 同塾は01年から、国政選挙の候補者発掘などを兼ねて毎年開催している。先の参院選では塾出身の参院議員2人も誕生した。今年の参加者は45人だったが、参院選大勝で「(この秋の塾生募集には)問い合わせが相次いでいる」(小沢事務所)という。【葛西大博】

毎日新聞 2007年8月21日 21時08分


民主党:小沢代表、31日に党役員人事
 民主党の小沢一郎代表は21日の役員会で「月末をめどに人心の一新を図りたい。挙党一致の体制で政権を目指して頑張りたい」と述べ、今月31日に党役員人事を行う考えを表明、了承された。安倍晋三首相は27日に自民党役員人事と内閣改造を行う方針で、小沢氏は政府・与党の新体制を見極めたうえで、秋の臨時国会に向けた布陣を固める意向だ。

 小沢氏は記者団に対し、菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長の2人について留任させる考えを示唆した。参院で民主党が第1党となったことを受け、執行部に参院枠を増やすなどして衆参一体の党運営を図るものとみられ、政調会長などこれまで衆院側が就いていたポストを参院側に配分する可能性がある。

 また、秋の臨時国会はテロ対策特別措置法の延長問題や、民主党が再提出を予定している年金保険料流用禁止法案などの取り扱いが焦点となるため、「次の内閣」のメンバーを入れ替え、外交や防衛、厚生労働などの分野にエキスパートを配置することなどが予想される。【山田夢留】

毎日新聞 2007年8月21日 19時49分 (最終更新時間 8月21日 23時01分)


テロ特措法:「政府は情報公開を」…前原・民主党前代表
 民主党の前原誠司前代表は22日、東京都千代田区の外国特派員協会で講演し、テロ対策特別措置法の延長問題について「政府は徹底した情報公開を行って、民主党が賛成できるような状況を作り出すべきだ」と述べ、政府がより踏み込んだ情報公開を行わなければ賛成は困難との考えを示した。

 前原氏はテロ特措法に基づく自衛隊の活動について「テロを阻止するため参加し続けることは大事だ」と基本的に延長は賛成とする立場を改めて示したが、「効果や分析についての情報が決定的に不足している」と指摘した。また、小沢一郎代表が延長反対を表明したことについて「議論して一致すれば仮に自分の考え方と違っても、従うことは大事だ」と述べ、党として反対を決めた場合は従う考えも示した。

 一方、講演には自民党の中谷元・元防衛庁長官も出席。小沢氏の反対姿勢を「日本の国益より党利党略を考えた議論だ。(自衛隊の活動が)国際社会の中でどう位置付けられているかよく理解し、結論を出してほしい」と批判した。【須藤孝、堀井恵里子】

毎日新聞 2007年8月22日 18時22分


大連立「99.99%ない」 政権争うのが大事と民主・前原氏
 民主党の前原誠司前代表は22日、日本外国特派員協会での講演で、自民、民主両党の「大連立」に関し「政権交代可能な2大政党が、より高いレベルの政策論争、国家ビジョンを戦わせて政権を争うのが大事だ。安易な大連立は厳に慎むべきで、現時点でも99.99%ない」と否定的な考えを示した。会場からの質問に答えた。

 代表時代に当時の小泉純一郎首相側から打診された際にも「可能性は99.99%ない」と述べている。

 一方、自民党の中谷元・元防衛庁長官は、年金財源や財政再建問題を挙げ「従来の(政党の)枠組みで解決できない場合には、党を超えた考え方の結集が必要になる時期があるのではないか」と述べ、可能性があるとの認識を示した。

(2007/08/22 18:06)


反安倍グループが政策提言へ 地方活性化策など
2007年08月22日00時21分

 経済成長戦略などの安倍首相の路線に批判的な自民党衆院議員が21日、都内のホテルで協議し、地方活性化策や消費税、社会保障などを柱とする政策提言を9月上旬に取りまとめることを決めた。政策の大枠を示して党内の賛同者を募る意向で、首相に政策転換を求める勢力の拡大を図る。

 メンバーは小坂憲次・元文部科学相、三原朝彦・元防衛政務次官、後藤田正純・元内閣府政務官(以上津島派)、野田毅・元自治相、渡海紀三朗・元文科副大臣(以上山崎派)、園田博之・元官房副長官、山本公一・元総務副大臣(以上谷垣派)。渡海氏はこの日欠席した。会合後、園田氏は「市場原理主義が行き過ぎて地域間格差や産業間格差が出てきた。そこをどう埋めていけるかを提言したい」と語った。


自・民大連立、中川氏「検討に値する」 鳩山氏は否定
 自民党の中川秀直幹事長は21日の記者会見で、参院選の結果を受けて一部の学者らが提案している自民、民主両党の「大連立」に関して「よりよい日本をつくるための改革を考えて与野党が歩み寄ることが(参院選の)民意に応える道だ。謙虚に考えるべきだ」と述べ、検討に値するとの認識を述べた。

 その上で、条件として「お互いに『政局第一主義』ではなく、必要な改革を前に進めるという共通の立場に立つことだ」と指摘した。

 これに対し、民主党の鳩山由紀夫幹事長は党本部で記者団の質問に答え、「自民党が参院選で惨敗したから大連立だとの発想には傾かない。選挙で国民の期待をもらったが、『自民党と連立しろ』との発想ではない」と述べ、実現の可能性を否定した。
スポンサーサイト

コメント

田村季山 さんこんにちは

足跡賜わり感謝します。

今後とも宜しくお願い致します。

こんにちは。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ermita.blog75.fc2.com/tb.php/499-b6ccb895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

本日の名言

プロフィール

エルミタ

Author:エルミタ
ブログの普及で真実を探求する事が出来る様になった。
歪曲されたテレビ報道・新聞5大全国紙報道に洗脳されん様に真実を探究し、ブログを通して時の権力者達へ物が言える様に成った。
真実を報じないメディアは不要と考え30年購読してた新聞はキャンセルした。
世の中のインチキ&イカサマ等に付いても取り上げて行きます。

ブログランキング

FC2カウンター

エルミタ

期たる時の為に忘れてはならない。 私利私欲を最優先した傀儡議員たち。

コネズミが絡む売国策捜査


あけてビックリ給与明細。 此れも小泉インチキ改革の副産物です。 top_futanzo.gif
  • 植草一秀氏冤罪売国策逮捕を解く
  • インチキ構造改革B層ターゲット

    植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

  • 小泉純一郎の研究…ビックリ 読み朝る毎ブロガー同盟 その情報が誰によって流されているか?

    真実を伝えるサイト

  • 植草一秀の『知られざる真実』
  • ユダヤ&創価の悪戯を暴くRK
  • 森田実の日本の未来を切り開く
  • MyNewsJapan
  • janjan
  • アクセス ジャーナル
  • アールニジュウゴ

    国内のインチキ検証ブログ

  • 晴天とら日和
  • 世に倦む日日
  • 復活!三輪のレッドアラート!
  • 自公政権打倒のために集まろう
  • 左往来人生学院
  • 五十嵐仁の転成仁語
  • エクソダス2005《脱米救国》
  • 夢想飛行-伝統的保守へ
  • 在野のアナリスト
  • よらしむべし、知らしむべからず
  • Aoの偶感
  • POLITICS & ELECTION NEWS
  • 紆余曲折七転八倒!武田健太郎の日記
  • ★マチコの日記
  • 山崎行太郎の毒蛇ブログ日記
  • らくちんランプ
  • らんきーブログ
  • 反戦な家づくり
  • いわいわブレーク
  • ぬぬぬ?
  • とりあえずガスパーチョ
  • カナダde日本語
  • わんばらんす
  • 風に吹かれて
  • 棒に怒る日本人
  • 酔夢ing Voice
  • Irregular Expression
  • 株式日記(ブログ版)
  • 国際情勢の分析と予測
  • ジャパン・ハンドラーズ
  • 暗いニュースリンク
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • 灼熱(HEATの日記)
  • 副島隆彦学問道場
  • 浮遊雲日記
  • 日本人が知らない真実
  • 悪はタブーに棲家をつくる
  • ★遊牧民★のメディア棒読み!
  • 耐震強度偽造問題リンク集
  • 頑張れ藤田東吾
  • ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古!
  • 米流時評
  • 主要な経済情報
  • 経済コラムマガジン
  • きっこのブログ
  • ムネオ日記

    海外のインチキ検証サイト

  • 9.11事件の真相と、その歴史的な意味の深層に迫る!!
  • 9.11のイカサマ…WTCタワー
  • 9.11ボーイングを探せ
  • イラクの現地レポートを翻訳で報告
  • ホロコーストの疑問

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    バロメーター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。