偏見報道に洗脳されない為に

国民は、戦後60年にも及ぶ自民党腐敗政権に蔑にされてきた今日、も~騙されてはいけません。自民党が政権に居座る限り腐敗政治は無くなるまい。貴方の一票で政治は変わります、皆して選挙に行こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党は談合政局で大騒ぎしてるが、民主から難題法案提出

本日、手始めに年金保険料流用禁止へ 参議院へ法案を提出
hou1.jpg
 14日午後、民主党は、参院選で掲げたマニフェストを実行していく端緒となる法案として「年金保険料流用禁止法案」を先の国会に続いて(下記関連記事参照)参議院へ再提出した。

 提出後、直嶋正行政策調査会長、福山哲郎同代理、大塚耕平同副会長、蓮舫同副会長(『次の内閣』ネクスト年金担当副大臣)が会見した。

 直嶋政調会長は提出を記者団に報告、法案提出に至った経緯については、「年金保険料は年金給付にしか使いません。年金給付以外に流用する制度は廃止します」という参院選以来の国民のみなさんとの約束をできるだけ早く実現するとの考えにもとづくものと説明した。

 通常国会で政府与党が強行採決した法律によって、年金事務費に保険料を使う仕組みが恒久化されたことにも言及、過去のグリーンピア事業や最近の年金記録をめぐる問題を挙げて「運用面で国民の皆さんの信頼を失っている」と指摘した。

 「厳格な本来のやり方に戻すべきとの判断で臨んでいる」として、民間とは異なり国が強制保険で運用している以上、事務経費は本来の税金でまかない、国会のチェックを働かせる方法を主張。国会審議が再開された後には早急に法案を通すべく他の野党の賛同を得るよう働きかけていく考えを示した。

政策本位で押し早期の解散総選挙に追い込む 鳩山幹事長が会見で
hato2(7).jpg
 鳩山由紀夫幹事長は14日の定例記者会見で、誰が総理・総裁になっても「民主党の立場はいささかも変わらない」として、民意を背景に政策の実現を図ることが党の使命と強調した。

 その上で、新たに生まれる政権は民意を反映していないので、できるだけ早い解散・総選挙を求めていくことで、社会民主、国民新の両党幹事長と今朝の懇談で合意したことを明らかにした。解散・総選挙に追い込むための方法として、「政策本位で政権を押していく」とむだな政局論を否定した。

 また、自民党の総裁選に触れ、「昔の自民党に戻ったようだ。派閥の談合で答えがでる(総裁が決まる)のであれば、明日にでも本会議を開き、政治空白を解消すべき」と強く批判した。

 さらに、この臨時国会で提出、成立を図りたい法案として、年金保険料流用禁止法案、政治資金規正法改正案の他に、航空自衛隊をイラクから撤退させるためのイラク特別措置法廃止法案、利用者の負担を元に戻すための障害者自立支援法改正案などを挙げた。


年金流用禁止法案:民主党が参院に提出 取り組みアピール 毎日新聞

年金流用禁止法案、参院に提出 民主 朝日新聞


 ← 民主党が政権の中枢を担うのに賛成の方はクリックを
 ← この期に及んで自民党が政権を担うのに反対と思う方はクリック
 ← 今回の安倍首相退陣をおかしいと思う方はクリックを
 ← 公明党=創価の政権参加がおかしいと思う方はクリックを
多くのクリックを頂き感謝してます。面倒でしょうが本日もクリックのほど宜しく。 年金流用禁止法案:民主党が参院に提出 取り組みアピール
 民主党は14日午後、保険料の年金給付以外への流用を禁止する年金保険料流用禁止法案を参院に提出した。国会は事実上休会中だが、民主党が参院選で躍進する要因となった年金問題での取り組みをアピールする狙いがある。

 同法案は保険料の使途を年金給付に限定し、事務費など他の支出への流用を禁止する。提出は先の通常国会、8月の臨時国会に続き3回目。これまではいずれも廃案になった。

 保険料の流用は保養施設の整備費などに計6兆9000億円が費やされたことが明らかになっている。先の通常国会で成立した社会保険庁改革関連法では保養施設整備費などへの流用はできなくなったが、システム費など「年金事務に直接必要な費用」は保険料から充てる。

 法案は野党が過半数を確保した参院で可決され衆院に送られる見込み。与党は年金問題での参院選での大敗を経ているため、対応に苦慮すると見られる。民主党の「次の内閣」年金担当の長妻昭政調会長代理は「民主党案を丸のみするならいいが、足して2で割る話にはならない」と修正協議に応じない姿勢だ。政府側は、流用を禁止すると約2000億円の一般財源が必要になるとしており、国会審議ではこうした点も焦点になる。【大貫智子】
毎日新聞 2007年9月14日 14時51分


年金流用禁止法案、参院に提出 民主 朝日新聞
2007年09月14日12時57分

 民主党は14日午後、年金保険料を年金支給以外に使わない「年金保険料流用禁止法案」を参院に提出した。与野党逆転した参院で先に審議を進めて可決させ、衆院でも与党の賛成を求め、成立を図る。参院第1党になった民主党が今国会に初めて出す法案で、参院選マニフェスト(政権公約)の実現を図る姿勢をアピールする狙いもある。

 法案では、国民年金法と厚生年金保険法を改正して、保険料を「年金事務費」(07年度は957億円)にあてることを禁止する。年金記録問題の解決に向けた新システム構築などの経費に、国民が支払う保険料を使わせない狙いがある。

 また、広報や教育、相談など「年金事業の円滑な実施を図るための措置の費用」(07年度は1082億円)に保険料を使うことも禁止する。ずさんな経営が問題となったグリーンピアのような施設の建設などへの流用を防ぐとしている。

 民主党は、これらの経費を必要最小限に絞り込んで税金で負担し、毎年度の予算案審議を通じて国会で監視する。必要経費は年間約2000億円と試算している。

 年金記録問題への世論の強い批判から、政府・与党内からも「反対する理由がない」との声が出ている。ただ、財政難のおりに一般財源を圧迫するとして、民主党法案の「丸のみ」には慎重論もある。

スポンサーサイト

コメント

福田の政権公約は空手形かもしれない

福田が小泉改革継続なら▼2000億円増というのはできないはずですが。

[時事通信社] 「福祉の福田」なら2000億円増=歳出改革、後退も-自民総裁選
2007年9月19日(水)14:43
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-19X095.html

 自民党総裁選を争う福田康夫元官房長官と麻生太郎幹事長がいずれも社会保障を充実させる方針を打ち出している。ただ、福田氏の公約実行には2000億円規模の歳出増が必要で、麻生氏もこれまでの財政緊縮路線を修正する可能性をにじませる。新内閣の下では歳出改革が後退する可能性が出てきた。

 福田氏は政権基本政策の中で、高齢者医療費の患者負担増の凍結を検討すると表明した。2008年4月に70~74歳の高齢者の自己負担増(現行の1割から2割へ)が決まっていたが、これを白紙に戻す考えと受け止められている。公明党の北側一雄幹事長も19日の記者会見で同調する考えを示しており、実施されれば「国・地方併せて1200億円程度の負担増になる」と厚生労働省は試算する。 



懐疑主義者さんこんばんは

長文解説有難うございます。

我ブログは私の思っている事を知り得る限り書き綴っており、単なるマスターベーションかも知れません。

反自民的であることは間違いありませんし、公明党の存在にも違和感を持っております。
言い換えれば自公政権を肯定する理由がない、ならば否定しなければならないと、、、

9.11WTCタワー崩壊はライブで見てまして、何で崩壊しなければならないのと不思議に思っておりました。その後、旅客機が激突しコア建築のWTCタワー の崩壊が疑心的になっていたところ、阿修羅のサイトを知り成程なと思うようになりましたし、ペンタゴンに突入した旅客機?映像を見て、ミサイルだな~と確信した次第です。

我サイトの書込みは総て私の思いであり、其々を説得しようとなどと考えておりませんし、ご自身の思うがまま感じて頂ければ幸いです。
目障りと感じるならばスルーして頂ければと、、、

エルミタさん、こんにちは。懐疑主義者といいます。
民主党は相手のスキャンダルを利用して政権獲得をしようとしている事になりますね。民主党ベテラン秘書の言うのが正しいなら。
ここに民主党の「本質」が見えています。都合の悪いときには『審議拒否』と言う名のサボリをかまし、政策でなくスキャンダルジャーナリズム的『過去暴き』で政権交代を狙う。
 過去は既定事項。だから何だって言えてしまう。後知恵でなら誰だって言いたい放題です。民主党は『政治的正義』を振り回しているのに気付きませんか?エルミダさん。たかが「給油」ごときで大騒ぎする野党。
 話は少し違うが、エルミダさんは「反米陰謀論」にはまっている様ですな。
〔911ボーイングを探せ〕等というサイトにリンクを張っているのを見てもそれが解る。こうしたサイトのインチキは見破れない様ですな。
この手の「陰謀論者」は大抵『政治的正義』を使ってきます。
マスゴミの過去暴きもそうです。ある意味、彼らは「反日ドリーム」の幻覚の中から世間を見ている。だから清濁を併せ呑めない。そこで『政治的正義』に走る。たかが力士に「仮病使ってサッカーしてた疑惑」があるらしい。と言うだけの事で、それが何か世間を揺るがす大事件の如く言い立てる。
これが、『政治的正義』。日本はマスゴミに乗っ取られている。
エルミダさんは「マスコミはインチキをしている」と言うが、その割には『スキャンダルジャーナリズム』と言うマスゴミに巣食う「害虫」の言うのは信じておられるようだ。彼らはすべて「インチキ」ですよ?良いんですか?
 管理人自身が「日刊ゲンダイ的思考に洗脳されている」んだから笑うしかない。
   では、これにて。

ゴンベイ さんこんにちは

「ねじれ国会は庶民を救う」と言うことになりましょうか、、、

福田氏は民主法案丸呑み策に転じるようですね、、、いい事だと思います。
兎に角波乱国会を回避し時が過ぎるのを待つしか他ありません。その間に自民党の支持拡大に努めるのでしょうね。
然し、事はそんなに甘く無いと考えてます、民主党法案丸呑みを連発すれば自民党の政治姿勢が問われましょうし、ならば政権を民主党にやらせた方が良いかもしれないと世論が思うことです。丸投げが得意だった小泉~安倍政権から丸呑み福田政権に変貌ですね。。。
内政は此れで良いでしょうが、、、外交・防衛は必ず衝突すると思ってます。
麻生さん、福田さんは揃って前原氏の考え方について民主党の足並みの乱れを言っておられますが、前原氏は議論を得た党の決定方針に従うと明言してます。前原氏を崩すのは無理かと思ってます。また、彼は民主党を窮地に陥れた前科がありますし、万が一、自民党に飲まれてしまったら彼の政治生命も危ぶまれるのではないかと、、、

臨時国会の最大の攻防戦は「テロ特措法延長法案」「イラク特措法廃止法案」になる事だけはハッキリしてると思いますが、、、此れは民主党ばかりではなく、共産党・社民党・国民新党・新党日本の野党連合が一体となり自公政権と対峙する事になります。米国の戦争加担に反対…!

来年4月から「75歳以上の高齢者を対象とした後期高齢者医療制度」が実施され、世帯単位の保険料が個人単位になるので年金からの「天引き」が始まります。
このことへの世間の関心はあまりに低くネット上にもホトンド情報がないようですが、これはかなりズシリとくる問題だと思います。

赤旗/注目のキーワード/後期高齢者医療制度
http://www.jcp.or.jp/akahata/keyword/062_inc.html

なんてあちこちのブログにコメントしていたら、
高齢者医療、負担増の凍結検討・福田氏の政権公約
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT3S1501N15092007.html

やはり福田は手強いですね。

ゴンベイさんこんばんわ

いつもコメント頂き感謝してます。
返信せずにすみませんです。

福田自民党が民主案を丸呑みすれば、民主の思惑が功をそうすると思います。今迄、自民党が推し進め強行採決を行使し成立した法案を否定する事になり政党政治のあり方が問われる事に成ると思います。

此れから政治資金規正法改正案、航空自衛隊をイラクから撤退させるためのイラク特別措置法廃止法案、利用者の負担を元に戻すための障害者自立支援法改正案、等が提出するようであり、小泉&安倍両首相と違い、民主小沢が正論を発し続ければ、プライドの高い福田氏は自民党出鱈目政治を否定せざるを得ないのではと考えますが、、、

衆議院の前原氏は福田自民党になり中途半端な位置になってしまいましたが、自民党にトラバーユするほど愚かではないと思ってます。定員オーバーの自民党では椅子がないのではないでしょうか。

民主小沢は参議院議員を足抜け出来ないように執行部に配置しました。しかも、中道左派を、、、連合の兼ね合いもありましょうが、社民党を取り込むスタンスと思います。
参議院会長が輿石氏は留任ですが、参議院議長を遠慮頂く為に代表代行の名誉を与えてます。選対に赤松氏、参議院幹事長に直嶋氏、テロ特措法対策委員長に鉢呂氏、、、等々と、ネオコンは移籍してもイイよと言わんばかりの配置です。

自民党贔屓の二階堂さんは福田を嫌ってますね、、、
http://www.nikaidou.com/2007/09/post_539.html

■ 民主党が福田のスキャンダルをつかんだ模様
「でも、麻生総理になると民主が不利になる。だから、福田が勝った後に出しますよ。これで解散総選挙です(民主党ベテラン秘書)」

 さすがに内容はヒントすら教えてもらえなかったが、一報として伝えておく。”多数支持の福田”という船が、実は泥舟だったと後で気づいても遅いと思うが、まぁそれならそれで、自民党がきれいになるのだからいいかもしれない。
http://www.nikaidou.com/2007/09/post_540.html

難題法案を福田内閣が丸呑みしたらどうなる?

一気に自民党支持率が民主党を上回るのでは?
それからおもむろに新たなテロ特措法案を提出して前原一派も丸呑みにかかるのでは?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ermita.blog75.fc2.com/tb.php/529-ad48ef83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年金流用禁止 民主が法案提出

年金流用禁止 民主が法案提出など、年金問題のニュースをいち早くチェック!

 | HOME | 

本日の名言

プロフィール

エルミタ

Author:エルミタ
ブログの普及で真実を探求する事が出来る様になった。
歪曲されたテレビ報道・新聞5大全国紙報道に洗脳されん様に真実を探究し、ブログを通して時の権力者達へ物が言える様に成った。
真実を報じないメディアは不要と考え30年購読してた新聞はキャンセルした。
世の中のインチキ&イカサマ等に付いても取り上げて行きます。

ブログランキング

FC2カウンター

エルミタ

期たる時の為に忘れてはならない。 私利私欲を最優先した傀儡議員たち。

コネズミが絡む売国策捜査


あけてビックリ給与明細。 此れも小泉インチキ改革の副産物です。 top_futanzo.gif
  • 植草一秀氏冤罪売国策逮捕を解く
  • インチキ構造改革B層ターゲット

    植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

  • 小泉純一郎の研究…ビックリ 読み朝る毎ブロガー同盟 その情報が誰によって流されているか?

    真実を伝えるサイト

  • 植草一秀の『知られざる真実』
  • ユダヤ&創価の悪戯を暴くRK
  • 森田実の日本の未来を切り開く
  • MyNewsJapan
  • janjan
  • アクセス ジャーナル
  • アールニジュウゴ

    国内のインチキ検証ブログ

  • 晴天とら日和
  • 世に倦む日日
  • 復活!三輪のレッドアラート!
  • 自公政権打倒のために集まろう
  • 左往来人生学院
  • 五十嵐仁の転成仁語
  • エクソダス2005《脱米救国》
  • 夢想飛行-伝統的保守へ
  • 在野のアナリスト
  • よらしむべし、知らしむべからず
  • Aoの偶感
  • POLITICS & ELECTION NEWS
  • 紆余曲折七転八倒!武田健太郎の日記
  • ★マチコの日記
  • 山崎行太郎の毒蛇ブログ日記
  • らくちんランプ
  • らんきーブログ
  • 反戦な家づくり
  • いわいわブレーク
  • ぬぬぬ?
  • とりあえずガスパーチョ
  • カナダde日本語
  • わんばらんす
  • 風に吹かれて
  • 棒に怒る日本人
  • 酔夢ing Voice
  • Irregular Expression
  • 株式日記(ブログ版)
  • 国際情勢の分析と予測
  • ジャパン・ハンドラーズ
  • 暗いニュースリンク
  • 田中宇の国際ニュース解説
  • 灼熱(HEATの日記)
  • 副島隆彦学問道場
  • 浮遊雲日記
  • 日本人が知らない真実
  • 悪はタブーに棲家をつくる
  • ★遊牧民★のメディア棒読み!
  • 耐震強度偽造問題リンク集
  • 頑張れ藤田東吾
  • ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古!
  • 米流時評
  • 主要な経済情報
  • 経済コラムマガジン
  • きっこのブログ
  • ムネオ日記

    海外のインチキ検証サイト

  • 9.11事件の真相と、その歴史的な意味の深層に迫る!!
  • 9.11のイカサマ…WTCタワー
  • 9.11ボーイングを探せ
  • イラクの現地レポートを翻訳で報告
  • ホロコーストの疑問

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    バロメーター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。